最新情報

10月例会でリーダーシップを体感!

10月14日(日)8時30分より10月例会を実施致しました。本例会はメンバーのリーダッシープ能力を高めることを目的として、なんと!長命寺の石段を各グループに分かれて登ってまいりました(^^;こちらは、登る前の写真です。晴天にも恵まれ、はしゃいでおります(笑)

しかし、登り始めてしばらく経つと普段から運動不足のメンバーの体に異変が(^^;それでもなんとか歯を食いしばり、ゴール直前の駐車場のところまで皆無事にたどり着きました。そして、ここではボランティアガイドの方から長命寺の歴史や近況についてレクチャーを受けました。既に疲労困憊の様子の人びと・・・(笑)

そして、心臓破りの最後の石段を登ると、ようやく長命寺に到着です!!

登頂まで約1時間近くかかりましたが、ケガなく、脱落者なく登りきることができ、まずはホッと一安心です。そして、お寺に着いたあとは住職に講話をいただきました。長命寺の歴史や滋賀県の歴史についても説明を受け、滋賀県のことをもっと歴史から勉強しないといけないなと痛感を致しました。

講話のあとは、普段は見れないお寺の奥の方を住職に案内いただき、長命寺についての理解が一段と深まりました。近江八幡市にありながらなかなか訪れる機会がなかったため、メンバーも興味津々でした。

記念撮影のあとは、恐怖の下山です。足が笑うとはこのことでしょうか(笑)我々のグループは、舗装された道路のルートで下山をしました。過日の台風の影響がまだまだいたるところに散見されました。

下山後は各グループごとに昼食をとり、近江八幡商工会議所に移動し午後の部のスタートです。すでに足の筋肉は疲労のピークを越えていましたが、首から上は元気(笑)!というこで、グループディスカッションを実施しました。

グループディスカッションでは午前中の体験を通して、長命寺の課題を提起しその解決策について各グループごとに熱い話し合いを行いました!最後は、グループごとに発表を行い、早朝からのなが~い一日が幕を閉じたのでした。

本例会では、近江八幡市の地域資源の一つでありながら普段なかなか訪れることのなかった長命寺について、その歴史文化や現状の課題について学ぶことができました。これらの課題解決に向けて我々のリーダッシープが必要であると再認識致しました。設営いただきました、会員研修委員会の皆様本当にありがとうございました!楽しく学べた一日でした(^^)