2017

京都会議どすえ

京都会議、参加してまいりました!

S_5532737679330.jpgさてと、皆さんは京都会議と言われても(゚ペ)?という感じですよね。

わかります。ではまずは京都会議とはから始めましょう!
まずは、会議。そうです。会議なのです!
日本青年会議所が、その年度の始まりとして通常総会・正副会頭会議・理事会等の諸会議・各委員会が京都で開催いたします。

しかし、注目いただきたいのはその規模です!

我々の近江八幡青年会議所は、滋賀ブロックに属しており、滋賀ブロックは日本青年会議所に属しております。滋賀ブロックだけでも相当規模ですが、それが全国規模で京都に一堂に会するわけです。

IMG_3383.JPGIMG_3375.JPG
すさまじい人・人・人。圧巻の人数です。
そんな中、会議や式典だけでなく、フォーラム・セミナーも数多く開催されます。

『 日 本 道 』

さて今年の京都会議のメインテーマは、「日本道」日本を変えるのは俺たちだ です

『道』という言葉、柔道・剣道・華道・茶道など、文武に関係がなく使われています。『道』というのは結果だけを優先するのではなく、生き様そのものなのです。特に剣道では「心・技・体」と言われる言葉があります。我々の活動にも「心・技・体」は深くかかわっています。

まずは『心』 我々の活動も心の自己研鑽、そして礼節を学びます。
お互いに『切磋琢磨』する青年会議所に対し、礼儀を尽くすそのような場でもあるのです。LOMを代表し執行部がそれぞれの会場に出向き挨拶を行います。

IMG_3444.JPGIMG_3460.JPG


我々の活動は、礼儀を含めた『心』の鍛錬も含まれるのです。

 そして『技』 行動を実現するため、知識を得る。

我々は活動を通じて地域貢献を目指しております。しかし、地域貢献の心も知識なく自己満足だけで終わらせてはなりません。そのためにもメンバーはフォーラムやセミナーに参加し自らの知識を積み重ねていきます。

S_5532821610931n.jpgIMG_3388.JPGIMG_3387.JPG


自らの思いを実現するために、自らの研鑽の歩みを止めることなく、取り組んでいます。

 

さらに京都会議で得た『技』知識をもって、我々の運動や活動をより素晴らしいものへと変えていきます。またいかに素晴らしい活動をしていても、礼を欠いた活動は認められません。礼節・礼儀は欠かすことのできないものなのです。

京都会議とは 近江八幡青年会議所とは

こうした『心』『技』『体』は我々の活動でいう礼儀・知識・活動となるのです。

こうした地域貢献という『道』を通じて、我々の生きる様を描いていきたいと思います